おじさんが”ちょっと優越感”を目指して-クレジットカード-

クレジットカードでちょっとだけ優越感を得るために四苦八苦した備忘録

Tポイントの出口戦略 -ネオモバイル-

Tポイント、貯めているけど使っていないんですよね。

ポイントを賢く貯める。

そして、賢く使う。

そうなんです。貯めっぱなしで使わないんじゃ意味がないんですよね。ポイント

 

で、ガソリンは宇佐美石油でうさっぴぃポイントをガンガン貯めています。1年で2万円分くらいのポイントが貯まりました。ポイント5倍デーとか、結構やってますよ。

クレジットカードはうさっぴぃカード以外も紐付け出来るので、セゾンアメックスと紐付けしてJALのマイルを貯めて(少し永久不滅ポイントも)、エネオスを使う事でTポイントも貯まります。ポイント三重取り(四重?)ですね。

 

うさっぴぃポイントは、タイヤ交換などの工賃で利用します。タイヤの持ち込みOKなので、ネットで最安値のタイヤを購入。GSへ直送して、後日交換。工賃はポイント支払い。(タイヤの購入でポイントもGETです。)

 

おっと、今回はうさっぴぃポイントの紹介じゃなかった。

Tポイントです。

私は大きく育てたポイントをまとめて使う派です。

キャッシュレスな日々を送っているので、端数をポイントでとか、しないんですよ。

 

という事で、Tポイントは何に使うか、出口戦略ですが、正直使い道を決めてなく、漠然と貯めていました。

ですが、先日Tポイントを資産運用に使えるようになるという情報があり、楽しみにしていました。4月ごろという事で、そろそろ始まっているかと思い調べてみたら、始まってました!!

それが、今回紹介する「ネオモバイル」です。

 

SBIネオモバイル証券(通称:ネオモバ)だそうです。

特徴は以下です。

1.Tポイントを使って株を買える。

  しかも、通常100株単位なので資金が結構必要な株の購入が1株単位で出来るので、数百円から買えちゃいます。(ビックリ!!)

2.手数料が月200円(税抜き)&200ポイントもらえる。

  えーと、200円+税だから、216円ですね。(10月までは)

  で、200ポイントくれるので、実質16円/月ですね。

  まあ、月に16円以上稼がないと赤字ですね。

  私のような株初心者にはちょうどいい目標かな?

3.全自動資産運用サービスがある。

  「ウェルスナビ」というらしいです。1万円以上あればお任せ出来るプランがあるそうです。

  まとまったポイントは自動で運用してもらって細かいポイントで個別銘柄を購入して株のお勉強しようかな?

 

使い道を決めていなかったポイントを使って株の勉強をしよう。そうすれば減ってもへっちゃら。増えたらラッキー!! 

 

今なら口座開設キャンペーンをしているようなので、連休中に検討しよう!!

興味を持った方はご自分で調べてみてください。

(投資初心者なので、コメントくれるとうれしいです。)

リンク貼っておきます。

 

【SBIネオモバイル証券】

 

 ※キャンペーンは5/17までのようです。

富士山静岡空港ラウンジ利用 -JCB THE CLASS-

富士山の日に富士山を見てきました。

ついでに富士山静岡空港のラウンジをチェックしてきました。

という事で、報告&旅行記を。

 

まずは、富士山静岡空港にラウンジが出来ました。という事です。

利用条件は、当日航空機への搭乗を証明できるもの(搭乗券、eチケット等)をお持ちで対象クレジットカード保有の方、だそうです。

 

対象クレジットカードは以下です。

・VJA(VISA・Master) ・ダイナースクラブJCBMUFGUFJ ・DC ・NICOS ・UC ・アプラスクレディセゾントヨタファイナンス楽天カード ・エムアイカード ・ジャックスカード ・オリコカード ・スルガ銀行

ステータスはゴールド以上(一般的に)

各種クレジットカード毎にステータスは色々あるので、お持ちのカードが対象かはご確認ください。

で、先日このラウンジを利用してきました。

使ったクレジットカードはJCB THE CLASSです。ブラックです。

(い~じゃん、ひけらかしたって。ちょっと優越感だもん)

 

飛行機の行き先は、富士山静岡空港富士山静岡空港です。

なんじゃそりゃ?ですよね。

これ、遊覧飛行です。

2月23日は富士山の日で、チャーター機で遊覧飛行するという旅行企画があり、夫婦+子供1人(計3人)で行ってきました。

旅行の内容は後で説明しますね。

まずは、遊覧飛行の搭乗券でもラウンジが利用できるのか?という疑問は、利用できます!!という事で解消されました。

f:id:katekinsan:20190413211658j:plain

3776便って洒落てるね

 

JCB THE CLASSは、同伴者一人無料なので、私と妻が家族カード保有なので、2人で都合4名まで利用可能です。

なので、家族3人問題なく利用できました。

 

利用した感想ですが、「う~ん、ビミョウ、、、」

新しくて、落ち着いた雰囲気で、受付のお嬢さんも好感の持てる人で、どのカードが使えるか?の質問にもそつなく対応して頂きました。

子供にも笑顔で応じてくれて、子供もにっこりでした。

では、何がビミョーかというと、広さですね。

今回は遊覧飛行の前だったので、他の利用者は1人だけだったので、良かったのですが、今後認知度が増して来たら、きっとゆったりではないんだろうな~と感じました。

 

韓国(仁川)行きの飛行機に乗る時は、待合室に人が結構たくさんいるので、カードラウンジを利用する人は結構いそうですね。

まあ、プライオリティパスは利用できないので海外の方で利用される人は少ないと思いますが。

 

提供されるものはフリードリンクで、スナック等の食べるものは有りませんでした。

ドリンクにアルコールは無し。コンソメスープがありました。

茶どころ静岡ですから、各種緑茶のティーバッグがあり、いろいろなお茶が楽しめます。(個人的にはプラスポイントです。)

f:id:katekinsan:20190418162010j:plain

遊覧飛行:翼と富士山

 

遊覧飛行を楽しんだ後は、バスで移動です。

奥大井湖上駅へ移動

f:id:katekinsan:20190418162812j:plain

奥大井湖上駅:とっても幻想的

南アルプスあぷとラインという列車に乗って千頭駅

f:id:katekinsan:20190418162854j:plain

あぷとライン:ひらがなで「すまた」って、、、

川根温泉ホテルでランチバイキング

 

塩郷のつり橋を渡ってちょっとスリリングな体験をした後

f:id:katekinsan:20190418162952j:plain

吊り橋:定員20人に60人くらいが乗ってた、、、(ヤバ‼)

SLに乗って金山駅

f:id:katekinsan:20190418163133j:plain

SL:ノスタルジック

バスで富士山静岡空港へ送ってもらって解散です。

 

空港へ戻ってから、再度ラウンジの利用が出来るのかチェック!!

問題なく利用できました。(クローズ20分前)

 

 そんなこんなで、楽しい旅行のついでにラウンジチェックしてきました。

今後、韓国等へ行く際は利用してみようと思います。

 

ではまた。

残念なお知らせ -メンバーズセレクション-

残念なお知らせが届きました、、、

正確にはいつものお楽しみのお届け物の中に、残念なお知らせが同封されていました。

 

何言ってるのか、意味不明ですね。

 

JCB THE CLASSというクレジットカードは、メンバーズセレクションというお届け物が毎年3月に届けられます。

カタログギフトですね。

年会費が5万円を超えるクレジットカードですが、年会費の半分ほどがこのカタログギフトで返ってきます。

 

JCB東京ディズニーリゾートと親和性が高く、ディズニー好きの人たちの中ではこのカードを持ちたいと思っている方が結構多いそうです。

このメンバーズセレクションの商品が、年々残念なことになっているんです。

しかも、今年は決定的な残念が、、、

 

ディズニーランドに秘密のレストランがあるんですが、ここのレストランを利用できる可能性が、ついになくなりました、、、

まだ、一度も利用した事が無いのに、、、

 

順を追って説明しますね。

 

まず、ディズニーランドにある秘密のレストランですが、「クラブ33」というらしいです。

非公開のレストランであり、私自身利用したことがないので、これについては情報発信できずにすみません

ネットで調べると情報はいろいろ出ています。ぜひ調べてみてください。

 

そして、メンバーズセレクションですが、秘密のレストランでランチを頂ける商品がありました。

何年か前は、希望すれば予約ができ、ペア限定ではあるものの、「4人家族です。」的な要求にも応えてくれていたそうです。

私がJCB THE CLASSを目指したのもこのレストランを家族で利用したかったからなんですよね。

 

さて、この秘密のレストラン、年々条件が厳しくなってきました。

まず、ペアの商品なので、「必ずペアで!!」となりました。

小さいお子様も一人とカウントします。という事で家族での利用は出来なくなりました。

次の年は、予約制ではなく抽選制になりました。

期間を区切って応募者の中から抽選して、当選した人が利用できるそうです。

仕事柄、結構先のスケジュールをFixできない私は抽選に応募すらできませんでした。

また、この年にメンバーズセレクションから、ディズニーリゾートのチケット2名分+クーポン1万円分という商品が消えたんじゃなかったかな?

そして今年、ついに秘密のレストランの取り扱いが無くなってしまいました、、、

 

いつかは奥さんを連れて行ってあげたいと思っていたのに、、、

ペアでの利用限定なので、家族でディズニーランドに行って、子供たちはおこずかいをあげて食事は適当に済ませなさいって事で、夫婦でランチを堪能する。そんなプランで考えていたのに、、、

 

まあ、仕方ありません。

カードの内容自体は気に入っていますので、現状のステータスのままカードは保有しますが、いつの日か、秘密のレストランが復活してくれることを祈ります。

 

今年のメンバーズセレクション、何を選ぶかはしばらく悩もうと思います。

 

ではまた。

メンバーズセレクションの失敗 ーJCB THE CLASSー

久し振りの記事になりますが、今回は失敗談を、、、

 

前回の記事でメンバーズセレクションについて書きましたが、ディズニーランドorシーでラウンジを利用できるという事で、今回実行に移そうとしました。

 

結果、大失敗です。

 

年末年始は妻の実家で年越しです。

妻の実家からディズニーランドまでは車で1時間です。

ということで、メンバーズセレクションでチケットを2枚頂き、子供たちの分は頂き物のJTB旅行券、不足分はJCB THE CLASSでお支払いです。

ポイントを考えて今回はJCBカードです。

 

ここまでは計画通り。

チケットにはラウンジ利用のチケットも同封されています。

なおかつ、JCB THE CLASSを保有してると年間1枚ラウンジ券を請求できます。

もちろん請求してラウンジ券が2枚です。

一日に2回利用してもOKという事は確認済みです。

 

以前コンシェルジュさんに確認した際に利用日の1か月前から予約可能という事で、スマホのスケジュールアプリに入れて、準備万端。

ラウンジチケットには10時~と記載されていましたが、コンシェルジュさんは9時からと言っていました。

う~ん、念のため、9時に電話してみました。

、、、留守電です。

10時に連絡して無事繋がりました。

 

さあ、ここで事件です。

なんと、ラウンジは1/1,2,3とお休みです!!

よく見るとチケットに書いてあります、、、

 

以前コンシェルジュさんに確認したときは、日付も伝えたのですが、、、

開始時間も間違えていたので、その辺の情報はたまたま運悪く精度が低かったようです。

 

あ、クレームじゃないですよ。

数回しか利用したことのないコンシェルジュさんですが、都度素晴らしい対応をして頂いています。

今回はたまたま運が悪かった、もしくはこちらの伝え方が悪かったんだと思います。

 

で、その結果ですが、ラウンジのチケットが2枚手元に、、、

これ、どうしよう?

2019年9月まで期限がありますが、年に2回もディズニーランドへ行ける家庭じゃないんですよ。

人にも譲れないし、、、

 

プライスレスな体験ができるラウンジチケットですが、利用できないと、トホホです。

 

来年のメンバーズセレクションでもう一度チケットを貰って、ラウンジ券を合計4枚にして1日で4回ラウンジを利用しようかな?

 

う~ん、、、

チケット消費の為にディズニーランドへ行くのは本末転倒。

今回はこのまま残念な形で流すことになりそうです。

 

以上、せっかくのメンバーズセレクションを生かしきれなかったトホホな報告でした。

メンバーズセレクション -JCB THE CLASS-

今回は私が所有するクレジットカードで一番コストが掛かっているカード、JCB THE CLASSについてです。

コストが最高であって、コスパが最高というわけではありませんのでご注意を(笑)

 

JCB THE CLASSですが、年会費が50,000円(税抜き)のクレジットカードで、ブラックカードに位置づけされるカードです。(ブラックじゃないと解説しているサイトもありますが、”ちょっと優越感”を感じるためにブラックと思い込むようにしています。)

 

こんな庶民には無謀な年会費のクレジットカードですが、1年に1回メンバーズセレクションというものが送られてきます。

簡単に言うと、2~3万円程度のカタログギフトです。

欲しいものがあれば、年会費の半分程度がこのギフトで回収できます。

JCBトラベルクーポン2万5千円分なんて物がありますので、まぁ、他の物も概ねそれくらいなんでしょう。

 

私はディズニーランドのチケットをいつも貰っていますが、毎年改悪が進んでいます、、、

以前はディズニーチケット4枚セットがあったんですが、去年は2枚セット+1万円分のパークで使えるクーポンというセット。今年はチケット2枚にぬいぐるみです。チケット2枚+ネクタイ&ネクタイピンっていうセットもあります。

 

で、今年はチケット2枚+ネクタイ&ネクタイピンにしました。

妻の実家が東京という事もあり、年末年始で寄生帰省する際に行こうと思います。

このセットですが、チケットとグッズの価格を調べれば価値は算出できるのですが、実はもう一つ付いてくるものがあります。

それは、ラウンジ招待券です。

JCBはランドとシー、それぞれアトラクションを運営していて、そのアトラクション内に秘密のラウンジがあるんです。

ランドは”スター・ツアーズ”、シーは”ニモ&フレンズ シーライダー”がJCBの運営にありますので、この中にラウンジがあります。

 

”秘密の”ラウンジなので、入り口も別です。

アトラクションの入り口とは離れた場所にひっそりとインターホンがあり、予約した時間にインターホンを鳴らすと、中から係の人が来てくれます。(キャストって言え?)

秘密の通路を通って、専用エレベータに乗ると、出ました!!ラウンジスペース。

中では写真等撮ってもいいのですが、SNS等へのアップは禁止されています。

規制が厳しくなかった頃に写真をアップした方のブログなんかが結構ありますので気になる方はヤフーでググってください。(笑)

 

ラウンジの中は世界観を意識した空間にソファーやテーブル、くつろぎ空間が広がります。他のアトラクションでは長蛇の列に並んで、子供の為にポップコーンを買いに走ったりと疲労困憊の状態で、このくつろぎ空間は最高です。

飲み物も無料でいただけます。お替り自由なんですが、なんか、雰囲気に圧倒されちゃって、「おねーちゃん、ジュース頂戴!!」なんて田舎おやじ丸出しの行動は自粛です。(普段からしてませんけどね)

 

程よく休憩をとったころを見計らって、キャストに案内されて移動すると、アトラクションの最前列へ

これ、すごいですよ。

ファストパスって、通常の列と同じ距離を歩きますよね?

ラウンジからはエレベータで直通です。

しかも列の最前列ではなく、わたしたちがアトラクション前に案内された後に他のお客さんが誘導されてきます。

たまにありませんか?自分が最前列になっていざ誘導されていったら何名かすでに待っている事。その人たちはおそらくラウンジの利用者です。

ラウンジのあるアトラクションは他にもあります。協賛企業ごとにラウンジ利用券の入手方法は異なります。

いつかはすべてのラウンジを制覇したいと頑張っている方のブログも拝見したことがありますが、夢が膨らみますね。

 

という事で、年に1回家族旅行でディズニーリゾートを利用する私の家族にとってはメンバーズセレクションで半額分の元を取ることが可能なので、ブラックカードで年会費5万円も約半額になっています。

しかも、ラウンジ利用という”ちょっと優越感”も付いてきます。

これ、積み重ねると”ちょっと”どころではないと感じています。

 

あっ、ラウンジの利用券はメンバーズセレクション以外にも1年1枚の発行が可能です。

なので、年間2枚ゲット可能です。メンバーズセレクションでディズニーチケットをお願いしない人でも1枚はゲットできます。

確認しましたが、1日に2枚を利用することもOKという事で、ファストパスが上手く繋がらなくなるお昼ちょっと前と、歩き疲れてぐったりする夕方ごろに利用するのがうちの家族には合っているかな?と感じています。

 

年末年始は予約も早く埋まってしまいそうなので、スマホのスケジュール管理機能を使って予約を忘れないようにすぐ入力!!

予約は1か月前から可能なので、忘れずに!!(自分に対する備忘録)

 

JCB THE CLASSは他にもプライオリティパス(空港ラウンジが利用できる)が発行出来て、同伴者1名無料なので、これも重宝しています。

 

諸々考慮して考えると、年会費分の元を取っているかは分かりませんが、自分では十分満足できるカードだと思います。

 

このカード、申し込みではゲットできません。

JCBカードを作って、利用実績を積み上げることで招待(インビテーション)が来るのを待ちましょう。

 

では、また。

クレジットカードを持たずに海外へ?-NEO MONEY-

いつもはクレジットカードのおすすめを書いていますが、今回はちょっと違うカードです。

プリペイドカードに分類されるようですが、「NEO MONEY」というカードが便利です。

クレジットカードを海外に持っていくと、使いすぎたり盗難にあったりと不安な人がいるようです。

私はクレジットカード派ですが、韓国のカジノに行く時は「NEO MONEY」を持っていきます。

 

前置きが長い?

 

はい、進めます。

 

プリペイドカードという分類ですから、事前にお金を払う仕組みです。でも、返金も可能です。

別のお財布を用意しておくイメージですね。

このカードにお金を入れておくと、海外のATMで現金を引き出せます。VISAのお店でお支払いできます。

クレジットカードじゃないので、事前に入れた分だけ使えます。

使いすぎを防げます。だからカジノの予算はここに入れています。(テヘッ)

 

仕組みを説明すると、「NEO MONEY」にネットバンキング等で入れたお金を、VISAカード利用可能なお店やATMで国内、海外問わずに残金があるだけ使えます。

利用限度は1日あたり100万円、年間1500万円だそうです。

 

で、実際に利用した感想ですが、ソウルのカジノにはVISAが利用できるATMがありますので、問題なくお金が引き出せました。(そして増えませんでした、、、泣)

海外ATM手数料が200円掛かりますが、高いと判断するかは、まぁ個人の判断ですね。

 

このカードの便利なところは、入金がネットバンキングで出来ることです。

機能としては当たり前な機能ですが、海外でWi-Fiつながれば、国内の口座から自分で入金出来て、現地で引き出せるんです。

海外旅行で現金が不足したとき、便利ですね。

 

しかも、このカードは13歳以上申し込み可能なので、子供が海外留学する人は持たせると仕送りが便利ですね。

海外送金手数料がいらないので、結構得すると思いますよ。

 

そうそう、入金したけど使い切らなかった場合は、500円(税抜き)の手数料を払えば払い戻しできます。

ですが、VISAが使えるお店で利用してください。もったいないから。

国内のVISAが使えるお店で普通に使えます。

 

それと、手数料等は利用したときだけ発生するので、めったに海外に行かない方でも作ったらスーツケースにでも入れておいてOKです。

無駄なお金、発生しませんから。

 

ただし、一点注意です。

海外にお金を持ち出せる機能を有しているという事で、マイナンバーの登録が必要になったらしいです。(やましい事が無ければ問題ないですよね?)

 

まとめると、海外旅行時に持っておけば、現金が不足した際に自分のお金を海外で使えます。(海外からネットバンキングで入金出来ます。)

子供が海外留学する際は持たせて便利です。(仕送りに最適)

使わなければ費用は発生しません。

 

いつもどおり、「詳しくはWEBで」ってことで、リンク貼っときます。

 

NEOMONEY

 

 ではまた

死蔵確定?秀逸カード -Booking.comカード-

いや~、知らなかった。

去年の4月から発行されている新参者のカード

その名も「Booking.comカード」

 

クレジットカードが趣味(?)で、情報収集はしている方だと思っていましたが、一年半も見落としていました。

旅行する人には秀逸なカード

旅行しない人には死蔵でOKなので保有したら?とお勧めできるカードかと

 

私自身見つけたばかりなのでまだ保有しておりません。

それくらい私の中ではホットな話題。(でも1年半前の情報、、、)

 

前置きが長くなりましたが、このカードは年会費無料で海外旅行保険が自動付帯しています。

しかも現在は5,000円のキャッシュバックがあります。

ん?無料で作って5000円もらえて年会費無料?

マジか!!

しかも、ポイント付与じゃなくてキャッシュバックですよ。

手続き無しで直接支払いが減額される仕組み。

カードを作って既定の期間中に7万円以上利用するとキャッシュバックという事なので、車検や子供のランドセルを買うなど、高額の出費が控えている人はこのカードを使うと5000円お安く買えますね。

 

このカードのポイント制度は同様にキャッシュバックの仕組みになっているようです。

ポイントが貯まった分は次回の支払いから自動で引かれるそうです。

メインで使わない、サブカードではこの仕組み、ありがたいですね。(オイオイ)

 

付帯する海外旅行保険は死亡・後遺障害で300万円の自動付帯+1700万円の利用付帯という二階建てです。

個人的には死亡保障は自分で受け取れないからどうでもいいんですよね。

海外でケガや病気をしたときに必要な障害治療費用は100万円です。

う~ん、ビミョウ、、、

でもいいんです。

年会費無料ですから。

その他の年会費無料カードであるエポスカード、イオンカード(ゴールド)と併用すれば十分です。

 

で、カード自体この様に秀逸なんですが、「カードの名前になっているBooking.comってなんじゃい?」って事ですよ。

調べてみたらすごいですよ。海外旅行にそこそこ行くのに恥ずかしながら知らなかったんですが、予約サイトの名前です。

楽天トラベルとかトリバゴって聞いたことありますよね?

国内では知名度ありますが、海外での主流はこのBooking.comや他にはHoteis.comなんからしいです。

早速Booking.comのサイトを見てみました。

クアラルンプールのホテルの最安値1,039円?バンコクの最安値411円⁉シンガポールは2,238円

ゲストハウス等、予想しているホテルとは違いますが、普通のホテルも驚く安さのプランが多くありますね。

ホテルに絞って検索もできますし、安いホテルだけじゃなくて高級ホテルもきちんと安い部類の価格設定ですね。

そ、れ、で、Booking.comの名前が付いているってことは、このサイトを利用すると特典があるってことなんですよ。

まずはポイント、通常の1%に加えて、サイト利用のポイントは5%です。合わせて6%のポイント還元率は破格ですね。

あと、ステータスがアップします。

Booking.comの会員ステータスがgeniusというグレードに今ならアップするようです。

先着5万人のキャンペーンみたいですが。

で、genius会員になると、ホテル代金が10%安くなるそうです。

あと、空港無料送迎が付いてくるホテルもあるらしい。

それに、ウェルカムドリンクが付いたりと、要するにホテルの上級会員になったような特典が付いてくる感じでしょうか。

 

私はHiltonのゴールド会員とOne Harmonyのエクスクルーシィブ会員というステータスを持っていますが、これらのホテルがない地域では役に立ちそうです。

先日バリ島でヒルトンホテルに宿泊した際に空港への送迎をお願いしましたが、これは有料でした。

でも、利用してみると、言葉が分からない不安感や空港から外に出た際のタクシーの客引き等、初めての土地で家族を連れて動くには最初の移動でストレスフリーは大きかったです。

これが無料ならありがたいですね。

 

まあ、そんなこんなでこのカードについてまとめますと、

・年会費無料

海外旅行保険付帯

・5,000円キャッシュバック

・Booking.comのgeniusステータス

みたいな感じかな?

 

あ、今更ですが、このカードは三井住友カードが発行するVISAカードです。

「み、つ、い、住友、ビザカ~ド♪」のあのカードですね。

まあ、安心感は申し分ないんじゃないかな?

 

何分自分で保有していないので、「~ようです。」とか「~そうです。」とか、責任感のない文章ですみません。

「詳しくはWebで」って事でリンク貼っときますね。

 

Booking.comカード

 

比較のためにトリバゴもリンクしておきます。

 

トリバゴ

 

保有者の方、コメント頂けると嬉しいです。

 

ではまた。